WINE

ワイン・チーズ

WINE

生産者とお客様、
「人」と「人」を繋げるワインであってほしい

ただ商品としてワインを売るのでなく、
生産者の顔をしっかりと見て、お客様の要望にもきちんと応える。
ワインを通じて国や地域を超えた「人」どうしが繋がることが、
我々の最上の喜びです。

PICK UP

  • - イナマ -

  • - マルヴィラ -

  • オピア・ノンアルコール

「銘柄」よりも「品種」よりも、
ワインを作る「人」を大切にしたい

1

必ずワイナリーへ出向き、
生産者の顔を見て仕入れる

大切にしているのは、まずは生産者の顔が見えるワイナリーであること。そして自然派系を中心にしていること。主にイタリアワインを中心に、知識と経験豊かなスタッフが買い付けを行い販売しています。

2

イタリアワインの
魅力と難しさを共に熟知

イタリアには、ブドウ品種の多様さゆえに多くの種類のワインが存在します。国土が南北に長く気候に差があるため、産地によってもまた味が大きく異なります。それがイタリアワインの難しさでもあり、奥深さでもあります。

3

しかし、
全てはお客様のために

いくら強い信念で良いと思えるワインを仕入れても、お客様のご要望に沿えなければ意味がありません。過度な“こだわり”が“押しつけ”になってしまわないように、お客様からのご要望があれば全力でお答えします。

4

いつも新鮮にワインを
“体験”してもらいたいから

魅力的なワインを楽しみ続けることも素晴らしいですが、ワインに“出会い続ける”こともまた大切です。毎年どのブランドを取り扱うのか厳しく審査し、商品の、ひいてはワインを楽しんでいただく体験の質を維持しています。

CATALOG

ワインカタログ

PDF - 35MB